生命保険の基礎知識>「年金保険」てなに?「年金保険」のしくみ

生存保険の代表商品として年金保険があります。

国の厚生年金や国民年金だけでは老後の生活は不安で
ゆとりのある老後の資金は月額37万円程度必要といわれています。
自営業者は退職金がなく国民年金だけという方も多いと聞きます。
昔は、自分が死んだら残された家族はどうなるのか?
といった死ぬ不安がありましたが
今は、平均寿命が延びて100歳まで生きたら生活費はどうなるのか?
といった生きる不安が増しています。
老後の生活資金の不足額を補う必要があり、その意味でも年金保険は大変重要です。

・終身年金
生きている限り年金が受け取れるので長生きすれ受取額の総額は多くなります。
しかし、死亡すればその時点で年金の支給が終了するので
受け取りはじめて数年で死亡すれば、支払保険料より受取額の総額は少なくなります。

・10年確定年金
年金を受け取りはじめて10年間は生死にかかわらず受け取ることが出来ます。
10年を超えて生存しておれば、生存している限り受け取れます。

・15年確定年金
年金を受け取りはじめて15年間は生死にかかわらず受け取ることが出来ます。
10年を超えて生存しておれば、生存している限り受け取れます。

生命保険の基礎知識

トップページ
基礎の基礎生命保険用語を理解しよう!
生命保険は何のために入るの?
生命保険のしくみの秘密は意外と簡単
「定期保険」てなに?「定期保険」のしくみ
「終身保険」てなに?「終身保険」のしくみ
「養老保険」てなに?「養老保険」のしくみ
「年金保険」てなに?「年金保険」のしくみ
「医療保険」てなに?「医療保険」のしくみ
「ガン保険」てなに?「ガン保険」のしくみ
「学資保険」てなに?「学資保険」のしくみ
自分に合った特約(オプション)を選ぼう
生命保険と共済はどう違うの?
死亡受取人は誰にするのが良いの?
保険金や給付金は誰が請求するの?
面倒でも大切な契約の手続きに関する知識〜その1
面倒でも大切な契約の手続きに関する知識〜その2
保険は続けることが大切!保険料の小技
保険料を支払わずに契約は継続する裏ワザ〜その1
保険料を支払わずに契約は継続する裏ワザ〜その2
保険でお金を借りる裏ワザ
知らないと損をする!生命保険と税金の関係
生命保険の販売方法の秘密
営業レディを採用するのは至難の業
頑張っている営業レディの1日のスケジュール
優秀な営業レディに加入しましょう
ダメダメ営業レディには注意が必要
豆知識〜予定利率ってなに?
豆知識〜配当金はどんな時に支払われるの?
豆知識〜日本の保険会社と外資系保険会社との違いは?
体験談〜保険会社破たんの現実
体験談〜保険加入は家族のために加入
体験談〜告知義務違反は怖い絶対にダメ
体験談〜生命保険のありがたさを実感

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system