生命保険の基礎知識>保険は続けることが大切!保険料の小技

保険料は、将来の保険金を支払うための財源(純保険料)と
保険会社がが契約を維持、管理していくために必要な費用(付加保険料)の
2つから構成されています。
保険会社の従業員のお給料や代理店に支払う手数料は
付加保険料から支払われています。

1、猶予期間
契約者は保険料を払込期月までに払い込まなければなりませんが
払い込みが遅れても一定期間は保険会社が保険料の払い込みを
待ってくれるため契約がすぐに効力を失うわけではありません。
この一定期間のことを猶予期間といいます。
猶予期間は、月払い、半年払い、年払いによって異なるので注意が必要です。

2、契約の失効と復活
猶予期間を過ぎても保険料の払い込みがない場合は
原則としてその契約は効力を失います。これを失効といいます。
ただし、いったん失効した契約でも一般的には失効してから3年以内に
手続きを行えば契約をもと通りにすることができます。これを復活といいます。
復活の手続きには、告知または医師の診査が必要で
また、失効期間中の滞っている保険料と利息を納める必要があります。
失効中に健康状態が悪くなっていた場合は
保険会社は復活を認めない場場合があります。

生命保険の基礎知識

トップページ
基礎の基礎生命保険用語を理解しよう!
生命保険は何のために入るの?
生命保険のしくみの秘密は意外と簡単
「定期保険」てなに?「定期保険」のしくみ
「終身保険」てなに?「終身保険」のしくみ
「養老保険」てなに?「養老保険」のしくみ
「年金保険」てなに?「年金保険」のしくみ
「医療保険」てなに?「医療保険」のしくみ
「ガン保険」てなに?「ガン保険」のしくみ
「学資保険」てなに?「学資保険」のしくみ
自分に合った特約(オプション)を選ぼう
生命保険と共済はどう違うの?
死亡受取人は誰にするのが良いの?
保険金や給付金は誰が請求するの?
面倒でも大切な契約の手続きに関する知識〜その1
面倒でも大切な契約の手続きに関する知識〜その2
保険は続けることが大切!保険料の小技
保険料を支払わずに契約は継続する裏ワザ〜その1
保険料を支払わずに契約は継続する裏ワザ〜その2
保険でお金を借りる裏ワザ
知らないと損をする!生命保険と税金の関係
生命保険の販売方法の秘密
営業レディを採用するのは至難の業
頑張っている営業レディの1日のスケジュール
優秀な営業レディに加入しましょう
ダメダメ営業レディには注意が必要
豆知識〜予定利率ってなに?
豆知識〜配当金はどんな時に支払われるの?
豆知識〜日本の保険会社と外資系保険会社との違いは?
体験談〜保険会社破たんの現実
体験談〜保険加入は家族のために加入
体験談〜告知義務違反は怖い絶対にダメ
体験談〜生命保険のありがたさを実感

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system